相場を調べる

買い取りの方法

GIBSON製ギターを買いとってもらうときに、できるだけ高値で買いとってもらうために様々な方法があります。例としてリサイクルショップや、オークションなどがあります。その中でも、買取専門店での買取は、比較的高値になります。 インターネットには、様々な買取専門店のホームページがあります。ギターの製品名や製造年月日、シリアルナンバーを記入するだけで、大まかな買取価格がわかります。買取専門なので、リサイクルショップなどよりもしっかりとした知識があり、買取価格にも反映してきます。 特に、GIBSON製ギターは人気が高く、他のギターよりも、高値で取引される場合が多いです。製造年月日によっても査定価格は変わり、70年代GIBSONレスポールは、数十万円などの高値になる場合もあります。

買取専門店のメリット

GIBSON製ギターは人気が高く、買取専門店でも買取強化しているところも多いです。 専門店の大きなメリットといえば、ギター買い取りの知識が豊富なところや、オークションのような面倒な手間も省けます。 ギターの知識が豊富だと、その分買い取り価格が高くなります。普通のリサイクルショップや骨董店はギターに弱く、価値が分からないという店も多いです。 また、オークションでは個人の取引になります。クレームなども一人で対応する必要があります。オークションに慣れていなくて、特に初めてやる人には、クレームが多いジャンルである楽器は難しいでしょう。 買取専門店は、手間もかからず高値査定になりやすいため、素人の人には、特におすすめの方法です。